恋詠み/恋愛短歌投稿サイト

新着/恋の短歌 88ページ目

短歌 点数
月明かり君の横顔眩しくてうつ向く僕の目に影ふたつ
点数:3点
桜降るひらりひとひら手のひらの 別れてなお花びらは恋
点数:3点
人妻は奪えと雷の鳴りやまぬ 薔薇戦争の剣立つ上
点数:2点
君は僕ボクはキミだけを見ている水族館の水槽越しに
点数:4点
たとひこの身は骨に粉になりぬとも心とどろく思ひは消えず
点数:2点
吾妹子が我ならぬ人仰ぎ手をさしのべ握る心うづきぬ
点数:0点
棚開けて一人写し絵眺むれば遥かなる君真近に見ゆる
点数:1点
佳作嬬争うはいにしえよりの業として 恐竜の牙は骨にとどきぬ
点数:6点佳作入選!
愛や恋なんて知らない このきもち 安い理解で当てはめないで
点数:0点
気に入ったわけじゃないのよ。貰ったら使わないのも勿体無いし……。
点数:1点

▼短歌を検索する

▼ユーザーを検索する(投稿者)

▼短歌を投稿する

ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

ナビゲーション