恋詠み/恋愛短歌投稿サイト

新着/恋の短歌 66ページ目

短歌 点数
もくもくと背伸びをしている入道雲しゃがんだ浴衣綺麗な胸元
点数:1点
あんなにも大好きだった君の声どうして今夜は思い出せない
点数:0点
会いたくてあなたの街へと続く道フル回転だ私のペダル
点数:2点
透きとおる白き肌にも赤き血が十二単の美しき君
点数:0点
漱石を恨んでみても何もなし声に出せない君好きと月
点数:1点
優秀作品なんとなく覚えた君の誕生日"おめでと"なんて言えないくせに
点数:16点優秀作品
雨が降る私の上に幾筋も濡れて行こうか涙の街を
点数:1点
どこが好き聞かれて頬の赤くなり淡き初恋遠い思い出
点数:0点
夏の夜ぱっと輝く光の花さらに輝く君の笑顔
点数:1点
夏の夜君待ちわびて空見上ぐ月隠れ我が心重たき
点数:0点

▼短歌を検索する

▼ユーザーを検索する(投稿者)

▼短歌を投稿する


投稿された短歌はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

ナビゲーション