恋詠み/恋愛短歌投稿サイト

新着/恋の短歌 63ページ目

短歌 点数
あなたとのキスをイメージしながらの口紅選び凄く嬉しい
点数:0点
佳作終電の時刻をわざと見過ごして君といたいよできることなら
点数:6点佳作入選!
腕組んであなたに涙見せまいと強がる私不器用な恋
点数:1点
君のこと何も知らないそれなのにどうして私君思い出す
点数:1点
スマホ見るほんの少しの時間だけ私のことを見てくれたらなぁ
点数:0点
君のこと憎いと思う時もある愛するがゆえこれも愛だと
点数:0点
その言葉聞こえないフリもう一度ねぇ聞かせてよ愛してるって
点数:1点
息をして時の流れに気付いたの君の海からもう上がらなきゃ
点数:2点
もしかして、そう思わせる何気ない君の口から僕の下の名
点数:0点
優秀作品猫を撫で 思い出すのは あなたの手 私を撫でた あなたの右手
点数:11点優秀作品

▼短歌を検索する

▼ユーザーを検索する(投稿者)

▼短歌を投稿する

ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

ナビゲーション