恋詠み/恋愛短歌投稿サイト

新着/恋の短歌 6ページ目

短歌 点数
君と居る奇跡がずっと続くよに流れ星にさ願っちゃうんだ
点数:1点
一番のさよならの瞬間遮った三番電車と一番の君
点数:0点
卒業式告白しようと決めたのに勇気が出ずに好きと言えず
点数:3点
期待しない貴方が誰を選ぼうとそれが現実受けとめ去るわ
点数:1点
首筋に残る知らないシャンプーの匂いに紛れる下品なネオン
点数:1点
白い花揺れるチャペルの鐘が鳴る背中で聴いて一人で帰る
点数:1点
雨粒と同化する頬涙が伝う迎えに来ると信じてたのに
点数:0点
ホワイトデー亡きあなたの誕生日あなたの好きなカレーを食す
点数:2点
紙袋残り香甘く漂いて夜行列車の仄かな灯り
点数:0点
若き日に口説いた我が妻車イス押す血液内科
点数:0点

▼短歌を検索する

▼ユーザーを検索する(投稿者)

▼短歌を投稿する

ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

ナビゲーション