秘境温泉
<<一覧に戻る | 作者コメント | 感想・批評 | ページ最下部
「ふー、今日も良い湯だな」
 ここは山にある露天風呂。俺は皆で登山の為に山を移動中、仲間とはぐれた時に、ここを見つけた。
 ここはまだ出来たばかりの温泉場所の様である。
 規模は小さく、若干温度は熱いが特に不満はない。ここは俺だけのパラダイスだ。
 そんな自分だけのパラダイスを満喫していたある日、そこに人影が。
 女だ。
 女が俺に気付かず、やって来た。
 女が服を脱ぎ、裸体を晒し温泉に入って来た。
 女は俺が温泉に入っている事など気づきもしない様子だった。
 俺は女の様子をじっと見つめていた。
 すると、また別の女達が次々と温泉に入って来た。
 どうやら女達は仲間の様だった。
 俺は女達の動向をじっと見つめる。
 しかし、段々とムカついてきた。何で俺が見つけた温泉に勝手に入っているんだ。この温泉は最初に見つけた俺の物だ。
 俺は裸で女達の前に姿を現した。
「キャ、キャー!!」
 女達は俺を見て驚きの声を上げた。
「さ、猿よ! 野生の猿よ!!」
 人間の女達が何か喚いているが、ここは俺のテリトリー。この場所を譲るつもりは毛頭無かった。
 俺は女達にうんこを投げつけた。
にんにく 

2023年05月26日(金)08時07分 公開
■この作品の著作権はにんにくさんにあります。無断転載は禁止です。

■作者からのメッセージ


この作品の感想をお寄せください。

2023年11月12日(日)10時31分 にんにく  作者レス
 ダイヤのTさん。
 こんにちは。
 スケベ心をくすぐれたようで嬉しいです。
 今は自分は絵本の絵を勉強中なので小説は書いていませんが、また気が向いたら小説を投稿するかもしれないのでその時は読んで頂けたら嬉しいです。
 ご感想ありがとうございました。

pass
2023年11月06日(月)00時21分 ダイヤのT  +10点
文末あたりでわかったのですがこの作品の主役は猿なのですね。
スケベ心をくすぐるという意味では良い作品だと思います。
12

pass
2023年06月10日(土)06時19分 にんにく  作者レス
初めまして。
猿目線で猿語で考えているのを人間語に解釈して物語を進めて行った感じです。
女が多かったとの事で指摘ありがとうございます。意識してみます。
ワードの相性が良かったですか。相性も意識してみます。
ご感想ありがとうございました。

関係ない話ですけどスマホのやりすぎか知らないですけど、最近急に目が見えなくなって来て視力検査でガチャ目が判明してがっかりしています。
それでは。


pass
2023年06月04日(日)17時06分 カメレオン  +20点
短くまとまっててよかったです。

気になったところ

最初、猿なのに言葉を話しているところ。

>女だ。
 女が俺に気付かず、やって来た。
 女が服を脱ぎ、裸体を晒し温泉に入って来た。
 女は俺が温泉に入っている事など気づきもしない様子だった。

 女という表現が少し多いかなと思います。

 温泉というワードと、女というワードの相性がよく感じました。

 では
32

pass
合計 2人 30点


お名前
E-Mail  公開しない公開する
↑作者レスをする場合は、作品投稿時のメールアドレスを入力して下さい。
−− メッセージ −−
作者レス
評価する
 PASSWORD(必須)  トリップ 

<<一覧に戻る || ページ最上部へ
作品の編集・削除
PASSWORD