オカエリ
<<一覧に戻る | 作者コメント | 感想・批評 | ページ最下部
「おかえり」
 玄関を開けると甲高い声で彼女が言った。
 おかえりなさいぐらい言えよ、と俺は思った。
 最近彼女とは仲が悪い。彼女は僕の言いつけを守らず部屋を汚すし、いつも同じ事ばかり言って最近うんざりする。
 仕事で疲れ果てているのに彼女は食事も作らず、食事を作るのはいつも俺の役目だ。
 それなのに彼女は「ご飯にする? お風呂にする? それともワ・タ・シ?」などと聞いてきて流石に俺も堪忍袋の尾が切れた。「全てだ。ご飯とお風呂とお前だ」
 俺は沸かした風呂にホカホカのご飯を入れ雑炊にし、最後にインコの彼女を風呂雑炊に混ぜようとしたが「アイシテル、アナタアイシテル」の一言で我に返り風呂雑炊を風呂に入りながら直接食べ、猛暑をしたのであった。
鏡ミラー 

2022年10月06日(木)22時37分 公開
■この作品の著作権は鏡ミラーさんにあります。無断転載は禁止です。

■作者からのメッセージ
豆腐メンタルなので、綿あめを食べる様な気持ちで接して下さい。


この作品の感想をお寄せください。

2022年10月29日(土)19時44分 鏡ミラー  作者レス
鋼剣一郎さん、ご感想ありがとうございます。

インコに切れた主人公がインコをインコ鍋ならぬインコ雑炊にして食べようと思ったけど、インコのアイシテルの言葉で我に帰ったという話です。

コンパクトに纏まっているとの事で良かったです。


pass
2022年10月29日(土)13時19分 鋼剣一郎 
感想、失礼します。

>俺は沸かした風呂にホカホカのご飯を入れ雑炊にし、最後にインコの彼女を風呂雑炊に混ぜようとしたが「アイシテル、アナタアイシテル」の一言で我に返り風呂雑炊を風呂に入りながら直接食べ、猛暑をしたのであった。

風呂というのは、インコの風呂なんですね。
最初、読み間違えました。

コンパクトにまとまっている印象でした。

では
19

pass
2022年10月07日(金)12時12分 鏡ミラー  作者レス
神原さん、ご感想ありがとうございます。
オチがバレていたとの事で少し残念です。
長編は昔挑戦した事あるのですが、上手く話が繋げられなくて、登場人物の整理が出来なくて面倒臭い気分にもなってしまう挙句書いている話の内容を途中で忘れると言う事があり、自分で書いて酷すぎとしか思わなかったのでのでまた掌編からやり直しの感覚で短編にそしていつか長編に挑戦するかもしれません。
 

pass
2022年10月07日(金)09時32分 神原 
こんにちは。

インコだろうなあ、と思って読んでいたらやっぱりインコだった。で終わりました。他の作品も読みましたが、それほど悪くないのではないかと思います。

短いのに慣れてしまうと短いのしか書けなくなる場合もあるので、長編に挑んでみたり、短編を執筆してもいいかもしれないと思います。

22

pass
合計 2人


お名前
E-Mail  公開しない公開する
↑作者レスをする場合は、作品投稿時のメールアドレスを入力して下さい。
−− メッセージ −−

 PASSWORD(必須)  トリップ 

<<一覧に戻る || ページ最上部へ
作品の編集・削除
PASSWORD