おはよう
<<一覧に戻る | 作者コメント | 感想・批評 | ページ最下部
覚えているのは、書き方に入ったときだった
「あっまりあ!久しぶり〜」
先生の元気のいい声だった!
だから、
「おっ久しぶり〜」
私も挨拶をした。
何故教室に行ったのかは分からない。なんか急に行きたくなった。辞めたくせに。
そしたら、空来と、秦と佐藤がいた。
空来は、ちょいデブで、お笑いのEXITの兼近みたいな人。垂れ目で二重まぶたで、優しいのかな?www
(まあ死ねとか消えろとか嫌なあだ名つけてくるヤツだけど…)
そういえば去年の8月に書き方やめたばっかだよね…確かハンドボール習うはずで。あれ?また習い出した?
秦は裕一朗という長々しい名前がある。だからみんなから「秦くん」って呼ばれている。
えっ。習い始めたとか知らなかった。学校では何にも言ってなかったくない?そして、毎日、陸上や学研で忙しいはずなのに。
佐藤はこれまた悠樹というどこでもいそうな名前がある。佐藤は幼稚園から習っているベテランだ。同じ書き方に政藤祐希ってヤツがいるから、みんなから苗字で呼ばれている。

「えっなんでお前辞めたのにおるん?」
私は空来に言った。無反応だった。

気づくと夜になっていた。あれ、場所が違うような…
ここは近所の公民館の気がする。そしたら3人は消えていた。そこには、時計がぶら下がっていた。ピピピピとなる部屋。気づくと朝だった。
「さあ学校へ行こう!」
どうやら私は夢を見ていたようだ。

また新しい1日が始まる。
莉愛 ikQtANjq6g

2021年04月26日(月)21時36分 公開
■この作品の著作権は莉愛さんにあります。無断転載は禁止です。

■作者からのメッセージ
おもしろかった?


この作品の感想をお寄せください。

2021年05月29日(土)07時07分 金木犀 gGaqjBJ1LM
ちゃ、拝読しました。

教室での日常の一コマと思ったら、なぜか記憶が飛んでいるという不可思議な展開は意外性がありました。

しかし、ちょっとそこらへんいきなりすぎて、なぜ気づくと夜になっていたのか、という疑問だけで残して終わってしまったのが残念です。

もうちょっとそこらへんの伏線をはり、オチとして読者に提示すべきかな、と思います。

なんにせよ執筆お疲れさまでした。

では。

6

pass
2021年05月23日(日)15時21分 莉愛 MRTgkukNhk 作者レス
こんにちは。初めまして。おはようを投稿した莉愛です。
はらわたさん、倉本たつきさん、BBさん、Piropiroさん、貴重なアドバイスありがとうございます!まだまだ未熟者なので、とっても勉強になりました!句読点気をつけたいと思います!書き方もついつい友達と喋る時の言い方になってしまっていたので、知らない人がわかるように書くのを意識したいとおもいます。

pass
2021年05月07日(金)02時06分 BB  +10点
拝読しました。
ちゃんとまとまったお話になっていて良かったです。

それぞれの登場人物の特徴が説明されていて、わかりやすかったです。
空来のことを「優しいのかな?」と思っている反面「嫌なあだ名をつけてくるヤツ」と感じているのが面白いですね。

「書き方」というのがよくわからなくて検索しました。
「書き方教室」つまり書道教室のことなんですね。
勉強になりました。
小学生の会話の雰囲気が出ていて良いのですが、最初の一文目は

>覚えているのは、書き方教室に入ったときだった。

とした方が、よりわかりやすいです。
次の作品を楽しみにしてます。
19

pass
2021年05月04日(火)12時59分 倉本たつき  0点
>覚えているのは、書き方に入ったときだった
この文章だけ、句読点が入っていないです。
文章の終わりに、。をつけましょう。

内容は、拙い感じがしましたが、

>また新しい1日が始まる。

この終わらせ方は良かったです。

18

pass
2021年04月28日(水)06時51分 はらわた ZeoABxfIpI +50点
いいねおもろいwwwwwwwwwwwwwwwww
最高です!
11

pass
2021年04月27日(火)07時07分 莉愛 XrXAGRSaIM 作者レス
おもろい!笑笑笑笑笑笑
いい!
wwwwwwwwwwwwwwwww

pass
合計 4人 60点


お名前
E-Mail  公開しない公開する
↑作者レスをする場合は、作品投稿時のメールアドレスを入力して下さい。
−− メッセージ −−
作者レス
評価する
 PASSWORD(必須)  トリップ 

<<一覧に戻る || ページ最上部へ
作品の編集・削除
PASSWORD