<<一覧に戻る | 作者コメント | 感想・批評 | ページ最下部
多部未華子 平手友梨奈 男装

↑上の呪文を揃えて画像を検索すると小林さんの顔写真が現れる魔法が書かれた秘められしグリモワールに説かれる奥義を小さな魔法使い翔太くんはまだ知らない。
「小林さんちのメイドラゴン」は一挙全欧全米全アジア一斉ロードショー総1位制覇に向けた映画化プロジェクト開始が急務。
ハリウッド最先端特撮技術を駆使し実写化の劇場版映画製作を早急に進めてほしい。
小林さん役は多部未華子さんが合っている・・・っていうかメガネ掛けさせたら最強無敵のそっくりさん。先人の小林幸子さんは小林さんの母親役で特別出演。
エルマさま役はいつまでも好天の真夏のビーチリゾートがお似合いでメガネOL姿も最高な綾瀬はるかさん。
人間に変身したトールさま役は高田秋( Shuu Takada )さんが最適。
日本酒を呑む姿を見た小林さんから
「 Oh ! イイ呑みっぷり ! 」
と反射的に褒められるバタ臭い若い美女の役は今日のこの地球上では高田秋さんを置いて他にはいない!
オンザビーチのビキニ姿は言うまでもなく
マント一つのほぼ全裸や居酒屋で小林さんに脱がされるシーンも高田秋さんがイチバン!

2期以降のイルルやクレメネの話は海外では不評な感じもするので実写版の物語は1期の話で完結させたほうがいいかも知れない。
例えば、
夜の山の中で小林さんがトールさまから引き抜いた神の剣が消えてしまわずに投げ飛んだ後に岩に突き刺さり
その剣がずっとその形でその場に残っていて祓魔式が得意な司祭が聖ミカエルの幻視を受けたお告げに導かれ発見し
そこに聖堂を建てて神剣を祀り出会いの場所を懐かしんで来た小林さんとトールさまが驚いたが
司祭と交流するうちに回心を深めた二人が洗礼を授かりクリスチャンになってしまってトールさまは聖水に触れたとたんにツノや尾が消えて全く人間の身体になりその後は
小林さんとトールさまは人間同士の同性カップルで一般的人間の加齢と寿命を幸せに過ごす・・・といったようなクライマックスなら欧米聖書圏でもウケるかも知れない。
「神も人の子になり、竜も人になれる」と諭したその司祭だったが、保守派で同性婚は認められず教会とも距離ができ・・・みたいな方向で纏めるなら嫌味なキリスト教臭さはなくなりそう。
同性婚の二人は結婚式を挙げたつもりで記念写真だけは遺すことにして婚礼衣装は和装を用意。
小林さんは紋付の羽織袴。トールさまは、金襴緞子の帯しめ色打掛で髪型は文金高島田にしようかと周りが言うのを断り、白無垢と綿帽子をトールさま本人の希望で撮影。
曰く・・・「角隠しはもう要らない」。


シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍͆ͪ̓͆͋̅̍͋͞͡シ͖̤̫͙̖͎̘͎̘͇̜͇̣͓͚͍̖̍͋͆́͜͜͜͜͜ネͪ̍͋̍相も必要悪である。歴史とは権力と暴力による力ある犯罪者どもが作ってきたものであり愚民どもはそれに洗脳されている。イエス・キリストこそ唯一の神である。 秩序と安寧という従属的な幸福を求めるものは洗脳支配されているバカな愚民である。天皇はただの犯罪者であり、有害でしかなく滅びるべきである。 神道はただの邪教であり滅びるべきである。今こそ日本はイエス・キリストの真実に覚醒しなければならない。私は日本を日本とイスラエルは兄弟である。(日ユ同祖論) ダビデは天皇であり王であり権力者である。 イエス・キリストは神でありメシアであり反権力主義者である。 熱心党だったユダはイエス・キリストを無理矢理に王にしてダビデの再来として 独立ユダヤ王国を再建しようとしたが、神であり救世主であるイエス・キリストが 世俗的な権力者などなるわけがない。 イエス・キリストは究極の非暴力主義者である。国家は必要悪である。首
b地区 

2021年05月16日(日)15時24分 公開
■この作品の著作権はb地区さんにあります。無断転載は禁止です。

■作者からのメッセージ
ちんさん


この作品の感想をお寄せください。

感想記事の投稿は現在ありません。
合計


お名前
E-Mail  公開しない公開する
↑作者レスをする場合は、作品投稿時のメールアドレスを入力して下さい。
−− メッセージ −−
作者レス
評価する
 PASSWORD(必須)  トリップ 

<<一覧に戻る || ページ最上部へ
作品の編集・削除
PASSWORD

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。
エンタメノベルラボの詳細はこちら!